中小・小規模企業における 「働き方改革」の 具体的な進め方

更新日:2019/08/29

   少子高齢化・働き手の減少を背景に「働き方改革」が叫ばれています。また10月からは消費税率10%への引き上げと軽減税率制度がいよいよ実施されます。売上の減少や事務負担の増加、加えて人材の確保がますます難しくなる中、これに対応するためには働き方改革が必要となります。
   本セミナーでは、全事業者に影響のある軽減税率制度下での経理処理をはじめ働き方改革のポイントや助成金等について分かりやすく解説いたします。

  • 日  時 11月15日(金)15時~17時
  • 場  所 一宮商工会議所4階402室
  • 対  象 経営者・担当者
  • 定  員 30名
  • 内  容 消費税軽減税率制度の概要
  •          働き方改革関連法の実務ポイント
  •          中小・小規模企業における働き方改革の進め方
  •          具体的な進め方の事例紹介
  •          知って得する雇用関係の助成金紹介
  • 講  師 社会保険労務士法人 大和総合労務事務所所長 加藤 武志 氏
  • 申込み 申込用紙に必要事項を記載しFAX(0586-72-4411)かE-mail soudan@ichinomiya-cci.or.jpに提出。
  • 問合せ 中小企業相談所 ☎0586-72-4611
  •