特定退職金共済制度

 従業員の退職金を毎月計画的に積立てることにより、中小企業でも安定した退職金制度が確保できます。

 退職金制度の確立は従業員に対して将来への安心感をもたらし、勤労意欲を高めるとともに人材確保や雇用の安定につながります。

掛金

加入口数

 1口1,000円で、従業員1人について30口までご加入いただけます。

 ※掛金には1口あたり40円の制度運営事務費が含まれています。

 制度運営事務費を除いた残額(1口あたり960円)を保険料として運用します。

掛金の負担

 全額事業主負担です。

 掛金として払込まれた金額は、事業主に返還しません。

口数の増加

 お申し出により、30口を限度として加入口数を増加させることができます。

給付金

 この制度の給付金は、次のとおりです。(重複しては支払われません。)

  • 退職一時金:被共済者(加入従業員)が退職したとき。
  • 遺族一時金:被共済者(加入従業員)が死亡したとき。
  • 退職年金:加入期間が10年以上の退職者が希望する時に10年間支払われます。
  • 解約手当金:やむを得ず途中で契約を解約した場合、解約手当金を被共済者に支払います。(なお、解約の場合は被共済者全員の同意が必要)

 なお、年金の受給中に死亡されたときには、その遺族に対して残余期間分の年金に代え、未支払年金の年金現価相当額を一時金でお支払いします。

基本退職一時金額、遺族一時金額および年金月額表

(掛金月額 1口1,000円について)

加入期間 掛金累計額 基本退職一時金額 遺族一時金額 年金月額
1年 12,000 円 11,370 円 約21,370 円
2年 24,000 円 22,800 円 32,800 円
3年 36,000 円 34,300 円 44,300 円
4年 48,000 円 45,870 円 55,870 円
5年 60,000 円 57,500 円 67,500 円
6年 72,000 円 69,190 円 79,190 円
7年 84,000 円 80,960 円 90,960 円
8年 96,000 円 92,780 円 102,780 円
9年 108,000 円 104,680 円 114,680 円
10年 120,000 円 116,640 円 126,640 円 約1,010 円
11年 132,000 円 128,680 円 138,680 円 1,110 円
12年 144,000 円 140,780 円 150,780 円 1,220 円
13年 156,000 円 152,940 円 162,940 円 1,320 円
14年 168,000 円 165,180 円 175,180 円 1,430 円
15年 180,000 円 177,490 円 187,490 円 1,530 円
20年 240,000 円 240,080 円 250,080 円 2,080 円

 お問い合わせ先

特定退職金共済制度 担当