一宮市後継者人材バンク

平成30年4月より、地域における後継者不在企業と新たに創業を目指す起業家をマッチングする「一宮市後継者人材バンク」事業を開始しました。

目的

一宮市における創業支援事業を通じ、事業承継を希望する起業家を発掘し、後継者不在企業とマッチングすることで地域企業の存続に向けた支援を行うものです。

事業承継による起業のメリットと留意事項

メリット 留意事項

■ゼロからの起業ではないため、少ない資金とリスクで創業することができます。
■様々な経営資源(顧客や仕入先、店舗設備、知名度、ノウハウ等)を引継ぐ事ができます。
■事業に精通した事業主のアドバイスを受けながら起業することができ、起業リスクの軽減ができます。

■既存事業主との経営方針等をすり合わせする必要があります。
■通常の起業に比べ、経営の自由度は低くなります。(立地、既存社員、風土、慣習など)

 

マッチングまでの流れ

  1. 申込書の提出
    申込書に必要事項を記入し、一宮商工会議所ビジネス支援センターまでご提出ください。受付後、申込者にご連絡します。
    ⇒様式はこちら
  2. ビジネス支援センターで面談
     起業家と面談し、意欲や考え方、希望業種等を聞き取りいたします。
    ※面談の結果、登録をお断りさせて頂く場合があります。
  3. 登録に向けた基礎知識の習得
    創業に向けた基礎知識として「経営」・「販路開拓」・「人材育成」・「財務」の4項目に関する講義を受講頂きます。
    ※すでに商工会議所、いちい信用金庫が主催する創業塾等で必要な科目を履修された方を除きます。
  4. 『一宮市後継者人材バンク』に登録
    正式に「一宮市後継者人材バンク」に登録し、匿名化した情報を地元信用金庫(いちい信用金庫、尾西信用金庫)へ提供します。
  5. マッチングの検討
    会議所から提供した登録者情報をもとに、いちい信用金庫及び尾西信用金庫の取引先である後継者不在企業等とのマッチングを検討します。
  6. 引き合わせ
    後継者を探している経営者とマッチングを行います。
  7. 起業の夢を実現
    マッチングで事業の引継ぎが行われた後も、一宮商工会議所が経営をサポートし、必要に応じて経営、人材、資金、技術、販路などの専門分野の専門家がバックアップします。

※当事業は、後継者不在企業に当該企業の経営者候補として起業家を引き合わせるものであり、従業員としての雇用のあっせんを行うものではありません。また、必ず引き合わせができるとも限りません。

 

「一宮市後継者人材バンク」スキーム図

 

お問合せ

一宮商工会議所ビジネス支援センター
TEL 0586-85-7032 FAX 0586-72-4411