お役立ち 何でも情報

更新日:2022/11/25

一宮市や愛知県などの行政機関や、関連団体等から提供される事業者の皆様向けのお役立ち情報を、随時掲載致します。

セミナー開催のお知らせ

「デジタル時代のブランディング入門」セミナー

「ブランディングをするために、どのようなことを考え、何をしていくのか」について、現場をよく知るマーケッターが、分かりやすく丁寧に解説します。

「そもそもブランドって何?」 
「売れる商品にするためにブランドを作りたい」
「ブランディングを始めてみたいけど、何をすればよいか分からない」

このようなお悩みを解決していくための入門セミナーとして、必見の内容となっていますので、是非ご参加ください。
セミナー後に個別相談会(※来訪によるご参加で希望される方のみ、事前予約制(先着順))も行われます。

日時:令和4年12月2日(金)
  ◆セミナー14:00~15:30
  (※来訪でのご参加の場合:13時30分受付開始)
  ◆個別相談会15:30~17:00(3名様限定)
    ※来訪によるご参加希望される方のみを対象とし、事前予約制(先着順)となります。

会場:
  (1)あいち産業振興機構(ウインクあいち14階)セミナールーム定員:10名
  (2)Web配信(Zoom)定員:40名
        (※Zoomの接続環境のご準備をお願いします。)

申込・詳細:
  申込・詳細についてはこちら
  https://event.aibsc.jp/seminars/view/812

主催・問合せ:
  (公財)あいち産業振興機構 平日9:00~17:00
    TEL.052-715-3070 FAX.052-563-1436
    メール:info-manager@aibsc.jp   担当:高木

冬の電力需給の対応について(中部経済産業局)

「2022年度冬季の電力需給対策」(2022年11月1日電力需給に関する検討会合)において、産業界や自治体と連携した節電体制を夏季と同様に構築することとされました。
つきましては、
  –電力需給ひっ迫時の連絡体制の再点検(産業界/自治体)
  –電力需給ひっ迫時の節電対策の実施に向けた準備
につきまして、ご協力をよろしくお願いします。(資源エネルギー庁 電力基盤整備課)

・ニュースリリース:
  「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました(経済産業省)
・資料(PDFファイル):
  冬の電力需給の対応について(依頼)(資源エネルギー庁)

個人企業経済調査のお知らせ(総務省統計局)

~6月1日現在で個人企業経済調査を実施します~

・国の重要な統計調査です

個人企業経済調査は、国が実施する統計調査のうち、統計法に基づく報告義務のある統計調査(基幹統計調査)です。
全国の個人経営事業所(個人企業)のうち、約40,000事業所を対象に、事業主及び従業員に関する事項、事業経営上の問題点、1年間の営業収支などを調査します。

・5月下旬から調査書類を郵送します

調査対象となった事業主の方には、国が調査を委託した民間事業者から調査票などの調査書類を、5月下旬より順次郵送いたします。
調査票を受け取りましたら、インターネット又は郵送により、ご回答をお願いいたします。

・個人情報は保護されます

個人企業経済調査により集められた回答内容は、統計法によって厳重に保護されますので安心してご回答ください。

・詳しくは、総務省統計局ホームページをご覧ください。

https://www.stat.go.jp/data/kojinke/index.html

愛知労働局からのお知らせ

愛知県特定最低賃金(2業種)改定 ~令和4年12月16日発効~

特定最低賃金は、都道府県ごとに特定の産業について設定されています。
愛知県では、令和4年12月16日から、下記の2業種の特定最低賃金額が改定されます。
(参考:愛知県最低賃金は令和4年10月1日より時間額986円です。)

特定最低賃金名 最低賃金額(1時間)
製鉄業、製鋼・製鋼圧延業、鋼材製造業 1,018円
輸送用機械器具製造業    997円

問合せ先:事業所を管轄する労働基準監督署

 

愛知労働局(雇用助成室)からの特別なお知らせ4選(雇用維持と人材開発など)


■雇用調整助成金の特別措置を11月末まで延長
  雇用調整助成金の特別措置の延長と産業雇用安定助成金の拡充
  詳細は、次の厚生労働省の報道発表をご覧ください。
  https://www.mhlw.go.jp/stf/r410cohotokurei_00001.html

■雇用保険料率変更のご案内
  詳細は、次のリーフレットをご覧ください。
  https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-hellowork/content/contents/001129726.pdf

■人材開発支援助成金(人への投資促進コース)の活用を
  ~デジタル分野などの社員教育にご活用ください~
  詳細は、次のホームページをご覧ください。
  https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/_121796/_120129/_120163/_120173.html

■特定求職者雇用開発助成金(成長分野人材確保・育成コース)
  詳細は、次のホームページをご覧ください。
  https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/_121796/_120129/_120163/01302.html

  <愛知県労働局公式ホームページ>
  https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/home.html

 

お知らせ

「事業継続力強化計画」に係る申請手続きのオンライン化について(令和4年4月~)(中小企業庁)
 中小企業庁では、中小企業の皆様が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する「事業継続力強化計画」認定制度を令和元年7月より実施しています。
 本計画の申請については手続きのオンライン化を一層推進する観点から、令和4年4月1日より「電子申請システム」による申請をお願いいたします。
(なお、電子申請には以下メリットがございます。)
※「連携事業継続力強化計画」においては従来どおり書面申請を継続します。

<電子申請のメリット>
  ・紙申請と比較して手続きが早い!
  ・申請書控え・認定書を簡単にダウンロード可能!

■中部経済産業局HP(事業継続力強化計画について)
  https://www.chubu.meti.go.jp/c72kigyou/bcp/index.html
■gBizID※
  https://gbiz-id.go.jp/top/
※本システム利用のためにはgBizIDの取得が必要となります。2週間以上発行に時間がかかる可能性があるため、期間に余裕をもって取得頂くよう併せてご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大に対する事業継続計画(BCP)策定について(愛知県)
  愛知県では、新型コロナウイルス感染症に対し、顧客、従業員とその家族の安全確保や事業継続のための取組を進めていただくため、「新型コロナウイルス感染症対策 あいちBCPモデル」を策定しています。

■内容:
  中小企業のBCP策定を支援することを目的とした、新型コロナウイルス感染症に対応したBCPを作成するためのマニュアルです。
  地震や水害などの自然災害とは異なる、感染症リスクの特徴を踏まえ、感染発生段階ごとの対応方針の検討の考え方や、職場別の予防策を掲載しています。
■様式、記入例:
  中小企業金融課のWeb ページからダウンロードしてください。
  https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kinyu/aichi-bcp.html
■担当:
  愛知県経済産業局 中小企業部 中小企業金融課 設備導入・経営革新グループ
  電話 052-954-6334(ダイヤルイン)

  また、これからBCPの策定をお考えの事業者の皆様には、BCP策定に関する下記の支援策をご紹介致します。

■経営・技術専門家派遣
  実施機関:公益財団法人あいち産業振興機構
  概      要:登録専門家を派遣し、BCP策定に関する諸問題を解決するために助言・指導を実施します。
  対象企業:県内の中小・小規模事業者
  派遣回数:当該年度内で必要に応じて最大10回まで(申請時期や予算の状況に応じて認められない場合があります。)
  費      用:中小企業者・1/3の費用負担(1回あたり約1万円)、小規模事業者・1/5の費用負担(1回あたり約6,000円)
  電      話:052-715-3070
                 メール・info-advice@aibsc.jp
                 https://www.aibsc.jp/support/692/

  実施機関:県内各商工会・商工会議所
  概      要:BCP策定を支援する専門家を派遣する事業を実施しています。
  対象企業:県内の小規模事業者に限る。
  派遣回数:年3回まで
  費      用:初回無料(2回目以降は有料)
  問合わせ:最寄の商工会・商工会議所まで

デジタル技術の活用促進への支援について(愛知県)
 概 要:「愛知県スマート技術活用相談窓口」では、専任コンサルタントを配置し、デジタル技術を導入・利活用する際の様々な相談に対応しています。(希望により現地対応も可。)
 「IoT導入・活用研修会」では、現場担当者(初中級者)を対象に、デジタル技術活用における社会動向や企業事例の他、データ分析と活用の実習などを行います。
 どちらも無料ですので、是非ご活用ください。
 詳 細:
  <愛知県スマート技術活用相談窓口>
   https://www.pref.aichi.jp/site/aichi-pref-iot/iot-katsuyo2020.html
  <IoT導入・活用研修会>
   https://www.pref.aichi.jp/soshiki/jisedai/iot-kouen20.html
 問合せ:愛知県 経済産業局 産業部 産業振興課 次世代産業室 次世代産業第二グループ
     電話:052-954-6352

0586-72-4611  0586-72-4411

受付時間: 月曜~金曜日 9:00~17:00まで
(土曜日、日曜日、祝日は休み)

電話で
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ