小規模事業者持続化補助金

本補助金は給付金ではありません。
経営計画書を作成する必要があり、審査の結果、不採択となる場合もございます。

概要

 小規模事業者等が、今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するために取り組む販路開拓等の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。
 本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するものです。

対象 ・小規模事業者
・一定要件を満たす特定非営利活動法人
補助上限 50万円 (※特定創業支援等に該当する場合は100万円)
補助率 2/3

 

また公募にあたっては、政策上の観点から、以下の事業者等への重点的な支援を図ります。

①賃上げに取り組む事業者
②計画的に事業承継に取り組む事業者
③経営力の向上を図っている事業者
④過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓等に取り組む事業者
⑤補助金申請システムによる電子申請を行った事業者
 

低感染リスク型ビジネス枠について

 現在、「一般型」に加え、小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、新型コロナウイルス感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援する「低感染リスク型ビジネス枠」が設けられています。

対象 ・小規模事業者
・一定要件を満たす特定非営利活動法人
補助上限 100万円
補助率 3/4

※令和3年1月8日以降に実施した取組まで遡って補助されます。

公募スケジュール

一般型
(申請方法:郵送または電子申請)
低感染リスク型ビジネス枠
(申請方法:電子申請のみ)
第5回受付締切
 2021年6月4日(金)
[郵送:締切日当日消印有効]
第2回受付締切
 2021年7月7日(水) 17時
第6回受付締切
 2021年10月1日(金)
 [郵送:締切日当日消印有効]
第3回受付締切
 2021年9月8日(水) 17時
第7回受付締切
 2022年2月4日(金)
 [郵送:締切日当日消印有効]
第4回受付締切
 2021年11月10日(水) 17時
第5回受付締切
 2022年1月12日(水) 17時
第6回受付締切
 2022年3月9日(水) 17時

電子申請について

本事業の電子申請に際しては、補助金申請システム(名称:Jグランツ)の利用になります。
Jグランツを利用するにはGビズIDプライムアカウントの取得が必要です。
アカウントの取得には2週間程度を要しますので、利用ご希望で未取得の方は、お早めに利用登録を行ってください。
同アカウントは、事業者情報の再入力の手間を省くため、採択後の手続きにおいても活用いただけます。
●jGrants(Jグランツ)ホームページ
 https://www.jgrants-portal.go.jp/
●gBizID(GビズID)ホームページ
 https://gbiz-id.go.jp/top/

記載例

一般型 <経営計画><補助事業計画>記載例(PDF)
低感染リスク型ビジネス枠 <経営計画><補助事業計画>記載例(PDF)

本所の関連施策(セミナー等)

公募要領等

下記ホームページから、公募要領や申請様式等をダウンロードしてください。

「令和元年度補正予算 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金」ホームページ
「令和2年度第3次補正予算 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」ホームページ

計画の作成や販路開拓等の実施の際、「一宮商工会議所」の指導・助言を受けられます。
〒491-0858 愛知県一宮市栄4-6-8 TEL0586-72-4611

0586-72-4611  0586-72-4411

受付時間: 月曜~金曜日 9:00~17:00まで
(土曜日、日曜日、祝日は休み)

電話で
お問い合わせ
メールで
お問い合わせ