公害健康被害補償(汚染賦課量賦課金徴収委託事業)

 公害健康被害補償制度は、補償給付及び公害保健福祉事業に必要な費用の相当分(汚染負荷量賦課金、特定賦課金)をばい煙発生施設設置者又は特定施設設置者から徴収し、健康被害発生地域の都道府県等に納付する制度であり、本所では、徴収に関する事務受託を行っています。

汚染負荷量賦課金に関する詳細

 汚染負荷量賦課金に関する詳細については、独立行政法人環境再生保全機構のホームページをご覧ください。

http://www.erca.go.jp/fukakin/

(独立行政法人環境再生保全機構のHPに移動します。)

お問い合わせ先

公害健康被害補償 担当