コスチュームタウン構想事業

一宮コスチュームタウン構想事業

 一宮市は、古くから繊維産業により発展を遂げてきました。この「繊維の街・いちのみや」を全国の方に知って頂くことを目標に、様々な取り組みを行っています。

 夏には、一宮市最大の観光催事「織物感謝祭・一宮七夕まつり」の会期中に、「一宮七夕まつりコスプレパレード」と題し、コスプレイヤーによるパレードや有名声優によるトークショーを行い、秋には「だいだいフェスタ大集合 for Halloween」の中で「修文大学学生会によるハロウィン衣装ワークショップ」を開催しています。

 また、冬には、国内唯一の「糸」の展示商談会・作品展示会である『JAPAN YARN FAIR& 総合展「THE 尾州」』にブースを出展し、情報発信に努めています。

 このように、一年を通して、繊維を通した一宮市の交流人口の拡大に向け取り組みを行っています。

公式ホームページ

一宮コスチュームタウンプロジェクト(公式ホームページに移動します。)

お問い合わせ先

コスチュームタウン構想事業 担当